トップページ > コスメニュース > 嘘?本当? > 知ってた?「温度」とお肌の老化の関係!冬と夏に特にお肌は老ける?

知ってた?「温度」とお肌の老化の関係!冬と夏に特にお肌は老ける?

8f6276b8548ceed34538d2d0fae01476_m

寒い冬になると「乾燥」が気になりますが、人のお肌は冬と夏に特にお肌は老けるのをご存知でしたか?

実はお肌は人体最大の「器官」。その「器官」は様々な外界からのストレスにさらされています。

desert

これって運命?お肌の3大ダメージ要因とは?

長い歴史をさかのぼってみましょう。
全ての生物の源、「海」。その「海」から「陸」にあがった時点で、地球上の生物は3つのストレスにさらされることになりました。

まずは受けたのは
「光」=紫外線です。

紫外線がお肌にダメージを与えるのはよく知られています。

そして、「乾燥」

お肌の乾燥がダメージを与えるのもよく知られていると思います。

最後に「温度」です。

温度が暑かったり、寒かったりするのは当たり前と思われていますが、実はお肌にダメージを与えていることが
近年の研究でわかったそうです。

905c6d74f52d6316e8a1969a95f09ce2_s

最近注目の「温度」による老化とは???

寒さにより血流が滞り、やがて血液がほとんど流れなくなり、やがて毛細血管が働かなくなってしまう「ゴースト血管」というキーワードも最近テレビなどで聞くようになりました。

逆に暑さにより皮膚の温度が上がると光老化の促進につながってしまうという実験結果があるそうです。皮膚の機能維持に重要なのが、酵素です。多くの酵素が、老化や色素沈着、表皮ターンオーバーなど、皮ふを健康に保つために働いています。酵素は、温度の影響を受けてその活性が変化するため、高い温度でも反応が強すぎたり、逆に、低い温度では、その機能が極端に低下することが起こり、肌の異常に繋がる可能性があるんだとか。

大事なのはマッサージで血流を改善する事

では、どうしたら、肌の温度の変化による老化を防げるのでしょうか?
それには、血管、血流やリンパの循環を刺激することが大事なんです。血管、血流やリンパの循環をケアすることが新陳代謝を高めます。

冬はお風呂に入ったり、運動して血行を改善しましょう。
また、夏場はしっかりマッサージなどを行ったり、収斂化粧水などで肌のほてりを抑えることが大事です。

日常生活でも、美肌習慣を意識して、血行を悪くするような習慣をやめるのがお勧めです。

  • 「しょうがなど体を温めるものをとるようにする」
  • 「冷たい水を飲まず、温かいお茶を飲む」
  • 「週2回は体を動かし、筋肉をほぐす」
  • 「シャワーをやめてお風呂にする。ぬるめのお湯で半身浴」
  • 「夜はスマホを見ないで早めに就寝する」

いかがでしたか?今日からお肌の代謝をあげて「めぐり肌」を目指してみては如何でしょうか?

なお、全国の化粧品専門店では肌の代謝に着目した、資生堂「ベネフィーク」をお取り扱いしております。ベネフィークにつきましてはお気軽にお近くの化粧品専門店まで。

Print

お肌のめぐりをよくするスキンケア

肌温度に着目、お肌の温度をコントロールすることで肌の代謝を促進するベネフィーク

肌の美しさと密接な関係のある皮ふ温度に着目。適切な皮ふ温度コントロール(サーマルギャップ)でスキンケアをすると、効果を実感しやすい肌へ導いていくことができます。

from 資生堂ベネフィーク肌温度について

よかったら友達にシェアしてみて。Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Pin on PinterestShare on LinkedIn
The following two tabs change content below.

コスメジャパン

コスメジャパンは「美容情報」と「化粧品情報」、相互に関係する様々な情報を取りまとめて一覧するサイトです。コスメに関する役立つ情報によって、 皆さんの「?」(疑問や不安)を「!」(理解と安心)に変えていくお手伝いをする、そんな存在になりたいと考えています。
最新投稿をぜひチェックしてみて。
最近の投稿
人気の記事もぜひチェックしてみて。
最後までお読み頂き有難うございました

最新記事随時アップ中!

ソーシャルメディアで更新記事を配信中。いいね!フォローよろしくお願いいたします。
※エイジングケアとは、年齢に応じたお手入れのこと。
※美白とは メラニンの生成を抑え、シミ・ソバカスを防ぐこと。
※記載された社名、各製品名は各社及び商標権者の登録商標または商標です。